訪問マッサージ師、訪問鍼灸師でおすすめの信頼される髪型とは?男女ともに共通の3つのポイントはこれだ!!

目次

訪問マッサージ、訪問鍼灸でおすすめのマッサージ師と鍼灸師の髪型とは?男女ともに共通の3つのポイント!!

第一印象は見た目(視覚情報)が55%以上とされるメラビアンの法則があります。心理学の世界のみならず、社会人であれば一度は聞いたことのある、とても有名な法則なので知っている鍼灸マッサージ師も多いかなぁと思います。

印象が悪いよりは良い方が公私ともに生きやすくなります。

私も業務量がオーバーしていまい、整容にまわすリソースがなく、寝起きのボッサボサの髪で出勤していたプレイヤー時代もあったのですが、やはり長い付き合いの患者様から苦言を呈されることもありましたので、整えられるものは整えた方が良いよという雑談です。ざっくりと3つのポイントを紹介していきます。

髪色(ヘアーカラー)の1ポイント

自己管理できて似合っていて悪目立ちしない髪色であることに尽きるのではいでしょうか。
学生ではないので、社会人として各治療院の規則に反しなければ良いでしょう。

女性であればワンポイントのハイライトカラーやフェイスフレーミングカラー、バイヤージュカラーを入れても良いと思いますし、理美容業界のお仕事をされていた患者様は在宅の現場でも意外といらっしゃいますので、施術者の流行りのヘアカラーが臨床での何気ない会話のきっかけになったり、患者様自身が整容を行動されるきっかけになる場合もあります。

髪型(ヘアースタイル、ヘアアレンジ)の1ポイント

男女ともにおデコが見えていること、これだけで信頼度が増します

男女ともにベリーショートやショートであれば、アホ毛や寝癖をそのままにしておかないこと、セミロングやロングヘアーであれば、後れ毛を出さずに整えて丸めて固める…以上です。坊主頭の施術者もいますので、自分の中でワックスやオイル等のヘアケアグッズも使って仕事モードになれる髪型を見つけましょう。

清潔さの1ポイント

シャワーやお風呂に入って、ドライヤーでちゃんとブローしましょう。
半乾きのまま寝ずに乾かしきってから、生乾き臭がしないようにしましょう。

二日酔いや香水のニオイがしたまま出勤することは絶対に辞めましょう。臨床をなめないでください。

まとめ

まず、自分自身を洞察し知ること、自分の療術者としての見せ方、似合っているものを見つけることからはじめましょう。
ダサいとかおしゃれとかナルシストとかではなく、きちんとした身なりができていることは訪問治療院や来院スタイルの鍼灸院や実費治療院関係なく、臨床現場で対人関係で信頼されるひとつのきっかけにもなります。
仕事のしやすい髪型は人によって異なりますので、自分のライフスタイルに合わせた最適解を見つけましょう。

矢野 唯

この言い方が適切かは賛否両論ありますが、療術者は自分自身がフロントエンドの商品です。バックエンド商品は自分自身の技術です。

営業職(営業マン)の世界でも髪型で成約率(クロージング)が変化することも有名な話です。

訪問鍼灸や訪問マッサージでのバッグ選びの3つのポイント!

訪問鍼灸や訪問マッサージでおすすめの腕時計選びのポイント!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次